11月7日(木)7日の日経平均株価は3日続伸し、連日で年初来高値を更新。日経平均や海外主要指数のチャート解説や、決算発表銘柄を中心に解説していきます。

本日の動画では、日経平均や海外主要指数のチャート解説や、決算発表銘柄を中心に解説していきます。

7日夕方の大阪取引所で日経平均先物が一段高。12月物は16時半すぎに同日の清算値を250円上回る2万3610円まで上昇し、2018年10月9日以来の高値。

米ダウ・ジョーンズ通信などが、中国商務省が「米中が段階的な関税撤廃で合意した」と明らかにしたと報じ米中貿易協議の前進期待から、先物への買いが膨らんでいます。

直近A会員銘柄では、《引け後の決算発表でPTS(夜間)上昇銘柄》で、

昨日の【6088 シグマクシス】に続き、【4424 Amazia】や【7733 オリンパス】(ストップ高)などが 東証値上がり率トップ10に入っておりデイトレ成功しました。

14日まで決算発表が続きますので、引き続き大引レポートでご紹介していきます。

短期推奨銘柄を配信希望の方は入会お待ちしています。

よろしければ「チャンネル登録」よろしくお願いします。

★チャンネル登録は→→ http://bit.ly/2FjNMQm

個別銘柄はブライアン投資顧問 http://www.bullbear-dtc.com